中途退学予防

中途退学予防サービス

 ◎中途退学の予防が学校経営を安定化させます

     専門学校では、年間7.75%、卒業までの2年間で15.5%の学生が中途退学となっています。 (*1)

    現在の社会において、中途退学者を受け入れる企業数は決して多くないのが実情です。  

    教育機関としての社会的責任と共に、経営的側面からも授業料収入の減少は学校存続に

            大きな影響を与えます。

 

      在校生の気持ちを理解する場がありますか?

                □  オリエンテーション

                □ 授業

                □ 実習

                □ 学内行事

                □ 学校祭

                □ 就職活動ガイダンス

   入学した1年時に数多くの事が目まぐるしく進行します。

   その流れにとけ込めない学生は不安を抱えています

 

  相談できる相手がいないまま退学に至るケースが増えています。

  

  在校生のこころの状態を先生方が把握し、適切なケアをすることで中途退学は防止できます。 

  メンタルヘルスの側面から学生のこころをサポートいたします。

 こころの健康診断

 

 

  

 

 

 導入のしくみ、流れについてお気軽にお問合わせください。

 お問い合わせはこちら⇒info@catalysis.co.jp

 

                                                                           *1 日本中退予防研究所「中退に関する基礎データ」より