>>ブログトップへ

思うまま

1月 08 2012

予防のためのマスク

人ごみの中で

マスクを着けている人が多い

 

当然ながら

風邪、インフルエンザ等の症状を持つ人が

着用しているであろう

 

しかし

マスクを着用している人の

かなりの割合は

健康な状態の人が

予防として着用している事が

多い様に感じる (完全に個人的感覚です)

 

電車の中でも

辛そうに咳き込む人

くしゃみを豪快にする人

マスクを着けていない人が多い

(こんな人が目立つだけかもしれませんが)

 

 

そもそもマスクとは

症状のある人が、飛散防止のために着用するもので

予防としての効果は低いという事です

それは、

吸い込む空気の多くが

マスクを通過するよりも

隙間から直接入る割合の方が多いからのようです

 

大学の先生からこんな話を聞いた事があります

講義の最中に

あまりにも”ゴホゴホ”と咳き込む学生に

『風邪がひどい様だけど、病院には行ったのですか?

多くの人がいる場所では、マスクをするのもマナーですよ』

 

すると

『インフルエンザかもしれませんが、ぼくは大丈夫です!』

 

・・・・

お前が大丈夫かどうかを心配してるんじゃねぇ!!!

0コメント

1月 04 2012

継続します

新年おめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします

 

どの様な状況の人にも

同じ様に訪れる新年

 

過去は変える事が出来ないけれど

これからの歩みは変える事が可能です

 

昨年感じた事を忘れずに

今年も継続していきます

 

宜しくお願いします

0コメント

12月 31 2011

継続

今年も残すところ

あと数時間

 

この1年を振り返るには

ちょうどよい時間です

 

個人としても

日本全体としても

本当に様々な事がありました

 

・・・・

あれこれこの文面に記すために

考えましたが

 

今年感じた事を

忘れずに

明日からの新年も

継続する事!

 

この事に集約できました

 

この節目を大切にして

また来年も皆様とともに

よき成長を達成します!

 

ありがとうございました

0コメント

11月 01 2011

桃栗3年柿2年の結末

今日、

昨日ぶら下がっていた柿の実が見当たりません!

 

真相判明!

 

同じビルの入居者さんが柿の木の手入れをしてるのですが、

その入居者さんの知人のイタズラだったようです

 

出所が判明した柿は

もちろん秋の味覚として食されました

 

それにしても

子供の様な大人のイタズラ

 

すこし和みました

0コメント

10月 31 2011

桃栗3年柿2年???

NEC_0181

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実りの秋

柿が実ってます(ミカンにも見えますが柿です)

 

事務所前の歩道の植え込みにある

高さ3メートルにもならない小さな柿の木

 

先週金曜日までは全く実の姿はありませんでした

今朝見ると立派に実ってるじゃありませんか!

???

同じビルの方とお話しすると

この柿の木はまだ2年だそうです

 

桃栗3年柿8年なので

実をつけるハズが無い!!!

 

よ~く近づいて観ると

立派な柿の実が

枝に上手にくくりつけてありました

(本物です)

 

ビルの方が集まりましたが

どの階の方も知らないとの事

 

今日はハロウィン(偶然にも)

収穫に感謝するお祭りです

かぼちゃのおばけの

かわいいいたずらでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0コメント

9月 28 2011

災害ボランティア(熊野川)

9月上旬の台風12号で三重県、和歌山県、奈良県の川が増水、氾濫し大きな被害が出ました。

この災害の復旧ボランティアに9月23日、24日の2日間参加してきました。

 

テレビ、新聞で見てはいたものの、実際の現場は壮絶な状況でした。

私が参加させて頂いた、山間の熊野川地区は、道路が寸断され、

現場にたどり着く事も困難な状況で、ボランティア拠点が立ち上がったのも

9月の14日になってからだったとお聞きしました。

 

私が23日にお手伝いさせて頂いたお宅は、約3週間経過していましたが、ほとんど当日そのままの状態で、

家の中に、家具、衣類、布団、冷蔵庫、お仏壇、食べ物、畳、等が

屋根まで到達した泥水にかき乱されて散乱している状況でした。

当然、すべてが泥水に浸かっていますので、濡れて重く、カビも発生しています。

また、食べ物は腐敗してきつい臭いも発しています。

 

ボランティアセンターでマッチングをしてもらい、各地から集まった12名が1グループとなり、

それらを屋外に運び出し、回収しやすいように道路沿いに積み上げていきます。

午前中2時間、午後2時間かかり、ざっと2トントラックでは少し積みきれないほどの

家財道具を搬出しました。

 

体中泥だらけ、汗だくのお手伝いでしたが、

百聞は一見に如かず

本当に災害の恐ろしさと、そこから立ち直る事の大変さを痛感しました。

 

私達は数日間のお手伝いだけで、通常通りの自宅に戻れるわけですが、

現地の方々は、その場所で避難生活を送りながら、

自宅の復旧にこれからも取り組まれる事を考えると

どう声をお掛けしていいものか・・・

熊野川2

 

 

現地に行くまでは思っていた、

『頑張って下さい』という言葉は

とても使えませんでした。

 

現地の方は、今日を生きる事に精一杯で、

頑張るという言葉以上に必死に生きていらっしゃいました。

 

この様な状況なのに、私達お手伝いのメンバーに

感謝の言葉を頂き、逆に励まされました。

 

 

今回の経験は、

自分自身の生き方(活かし方)を考える大きなものを与えてくれました。

 

 

2軒のお手伝いさせて頂いたご家族の方々、

ボランティアセンターのスタッフの方々、社協の皆様、

一緒に動いた地元、関西、関東地区のボランティアの皆様、

本当に有難うございました。

 

◇ボランティアの情報は、各地区の社会福祉協議会のHPを参照して下さい。

   必ず状況を把握して下さい。何を必要としているかを確認し、自分がそのニーズに対応できるかを

   認識したうえで参加しないと、現地の方々の迷惑になる場合も発生します。

◇ボランティアに参加されるには、衣・食・住を自己完結で準備して参加して下さい。

 

0コメント

8月 18 2011

暑い!

とにかく暑い!

 

先ほど事務所に戻って来ました

現在午前10時を少し過ぎたところです

事務所内の温度計は34℃!

 

日中外で仕事して、事務所に夕方戻ると

これまでの最高42℃!

 

何の意味も無く、本当のつぶやきです。

 

さあ、エアコン効いてきたので仕事しよう!

0コメント

8月 11 2011

昔の仲間

先日、前に勤めていた会社にお邪魔しました。

(会社名とか、場所は変更になっていましたが・・・)

 

2年以上経つのですが、

私自身はあまり久しぶりという感じが無く

普通に馴染めた気がします

 

向こうがどう思ったのかは分かりませんが、

何かうまく表現できませんが

嬉しかったです!

 

様々な事があり過ぎた会社でしたが

間違いなく

今の私の基になるものを

学んだ会社です。

 

すべてが大切な出会いです 

感謝!

0コメント

8月 11 2011

毎日ブログ書いてる人はエライ

1年前の8月5日からブログを再スタートして

数えてみると今日のを含めて79回目

 

自分なりには何かネタがあれば書いてるのですが、

単純に割り算すると

4、5日に一度のペース

 

有名な人とか、身近な知り合いにも

ほぼ毎日更新している人も沢山いますが

ホントに感心します!

 

毎日書くという結果ではなく、

それだけ発信できるネタ(つぶやき)が

ある事がうらやましい!

 

少ないながらも

この一年間の記入を振り返ると

様々な事がありました。

 

新たな集まりに参加したり

新しいパートナーと巡り合えたり

新たな勉強をはじめたり

 

自分なりには動いた充実した一年でした

 

3年目に突入したこれからの一年間を

更に充実させるために

もっと動きます!

 

楽しみです!

0コメント

6月 03 2011

面白い国会議員

内閣不信任案が否決された

 

だったら被災地の方々や、国民に対して

やる事をしっかりやってほしい

 

昨日の夜も、

今日の朝も、

国会議員が報道番組に出演して

まだ不信任案の事についてしゃべっている

 

前総理なんて、

『自分の事は棚に上げて』

って例えの見本みたいな発言をしている

 

総理も前総理も大丈夫?

 

もしかしたら国会議員や国会は

バラエティとして見た方がいいのだろうか?

そうすれば、

少しは面白い(苦笑)かも!

0コメント

Next »