>>ブログトップへ

2011年6月

6月 22 2011

履歴書コーチ⑦

【自己PR、自分が打ち込んだ事】

を記入する時のエピソードは、高校時代の事でもいいですか?

 

という質問が意外に多い

(大学生の就職支援アドバイスです)

 

高校時代のエピソードであっても、

・全精力で打ち込み

・どんな結果を得て

・何を学んだのか

・そして、その事を現在~将来にどう活かすのか

が、イメージを連想できるくらい、

熱く語りかける様に記入してあれば何も心配する事はありません。

 

しかし、

大学生になって、2年、3年の期間があるのに、

最も強く語る事ができるのが高校時代というのは

少しさみしい気がします

 

大学生が大学生を謳歌する事が出来ない

時代なのでしょうか

0コメント

6月 18 2011

メモをとらない学生たち

これはゆとり教育の弊害なのか?

 

与えられるのが当たり前の環境で育つと

こうなるのだろうか?

 

大学で就職に関するガイダンスを実施し、翌日から個人面談を行いました。

様々話し合い、アドバイスを出し、

日々実行できる具体的なトレニーングも個人個人に合わせて決めました。

学生の表情は明らかに変化しています!

 

そして、

私がコメントを記入する資料に視線が注がれています。

記入が終わると、その資料がもらえると思っているのだろうか?

 

面談しながらメモをとる学生は3分の1ぐらいだったように思います。

(もしかしたら、学生の方が上手で、記憶しているのだろうか!)

 

大学も含め、今までの学校生活で何を学んできたのだろう?

伝達事項は、その場できちんと聞いていなくても、

後から紙で配られるのが当たり前だったのか?

解らなくて、困った顔をしていると

先生がいつでもやさしく教えてくれたからなのか?

 

もはや、

私の当たり前は、当たり前ではないのか?

かなり不安を感じました。

0コメント

6月 14 2011

職場での心の病が過去最高

職場でのこころの病が増加している

 

本日(6月14日)厚労省から発表された昨年の労災補償状況によると、

職場での精神障害等による労災請求件数

         :  1181件 (一昨年より45件増)で過去最高

精神障害決定件数

          :  1061件 (過去最高) *昨年度以前の請求も含む決定数

 うち、業務上と認定され支給が決定した件数

        : 308件  (過去最高)

 

請求件数の多い業種は、

①社会保険、社会福祉、介護事業  85件

②医療業                 84件

③情報サービス業            59件

 

と、医療福祉分野が多い結果となっている。

業務の内容上、ストレスも多く、こころの病が発生しやすいのは事実であると思われるが、

あくまでもこの数字は請求件数であり、

表面に現れない部分で、

まだまだ、こころの病の本当の数字は

潜在していると思われる。

 

この様な、世の中の状況を少しでも改善するために

企業のメンタルヘルス対策を支援しています

 

情報提供型のセミナー(無料)を開催します。

  ⇒ http://www.catalysis.co.jp/wp-admin/post.php?action=edit&post=608

何から手をつけていいのか分からない!

というご担当者様

一応はやっているけれど・・・

というご担当者様

 

何かお役に立てると思います。

ご参加お待ちしています。

0コメント

6月 14 2011

メンタルヘルス対策【無料】セミナー名古屋

メンタルヘルス対策セミナー案内

 

職場での『うつ』『新型うつ』等の対策が必要な世の中に変化しています。

こころの問題からおこる休業補償、労災、訴訟が増加しています。

従業員を守る事は、会社を守る事に繋がります。

経営者、人事・総務の担当者様が正しい認識をして頂くための、

情報提供型セミナーを開催いたします。

 

【日時】 7月28日(木)  1部:14:00~15:30    2部:16:00~17:30

【会場】 ウインクあいち  http://www.winc-aichi.jp/

【費用】 無料

【主催】 (社)クオリティ・オブ・ライフ創造支援研究所

      http://www.qol-souken.org/

【内容】 《1部》14:00~15:30 

      何を?何から?すべきか分かる

      メンタルヘルス対策の初級セミナー

     《2部》14:00~16:00

      成果を上げるセルフケアとラインによるケア

      メンタルヘルス対策の中級セミナー

 

情報提供型のセミナーですので、お気軽にご来場下さい。

詳細、お申込みは⇒名古屋セミナー(初級編)20110728

           ⇒名古屋セミナー(中級編)20110728

質問は、⇒info@catalysis.co.jp

0コメント

6月 10 2011

履歴書コーチ⑥

履歴書が書けない

⇒ だから応募出来ないんです

 

実はこのパターンの学生が結構います

やらなきゃ

やらなきゃ

と、思う気持ちはかなり強くもっています

(あせっています)

 

この時期からでもたくさんの企業展、就職合同セミナー等があり、

多くの企業との出会いがあります

 

会場で話を聞き、

この会社に応募しよう!

とまでは決意するのですが、

いざ履歴書を書こうとすると

一向に進まない、

数日経過し、

企業に応募する気持ちも次第に・・・

 

そして、その事は気にしながらも

また、また説明会には出てみる

この繰り返しをしている学生は確実に多い!

 

もし、

この文章読んで、自分と同じだ!

と、感じたあなた

同じところで悩んでいる人は沢山いますよ

別に特別じゃないですよ

 

今さら・・・

とか思うかもしれないけど

キャリアセンターに行って

素直に全部話すれば

アドバイスもらえますよ

0コメント

6月 03 2011

面白い国会議員

内閣不信任案が否決された

 

だったら被災地の方々や、国民に対して

やる事をしっかりやってほしい

 

昨日の夜も、

今日の朝も、

国会議員が報道番組に出演して

まだ不信任案の事についてしゃべっている

 

前総理なんて、

『自分の事は棚に上げて』

って例えの見本みたいな発言をしている

 

総理も前総理も大丈夫?

 

もしかしたら国会議員や国会は

バラエティとして見た方がいいのだろうか?

そうすれば、

少しは面白い(苦笑)かも!

0コメント

6月 01 2011

簡単なメンタルヘルス対策

日ごろから学校関係の支援業務と共に、

企業・組織のメンタルヘルス対策支援を行っています。

 

こころの問題から様々な職場不適応が発生し休職される方が増加しています。

当事者はもちろん辛いのですが、

組織自体の生産性が低下し、

誰にとってもメリットはありません。

 

まず予防に対して意識と知識を高める必要があります。

そこで、

私が顧問として連携している、

一般社団法人クオリティ・オブ・ライフ創造支援研究所と、   詳しくは⇒http://www.qol-souken.org/

乗換案内等でご存知の、エキサイト株式会社          詳しくは⇒http://www.excite.co.jp/

がコラボして、

メンタルヘルスケアエキサイト ⇒ http://mental.excite.co.jp

をリリース(5月25日)しました!

 

メンタルヘルス対策!

と聞くと、少し荷が重い感じがするとの声が多いのですが、

職場などのPCトップ画面に設定して頂ければ、

気軽に簡易ストレスチェック、

メンタルヘルスの知識読み物、

等がリンクしています。

もちろん費用はかかりません!

 

総務人事の担当者様

まずは、セルフチェックの一環として

職場に導入してはいかがですか!

0コメント