>>ブログトップへ

2012年1月

1月 08 2012

予防のためのマスク

人ごみの中で

マスクを着けている人が多い

 

当然ながら

風邪、インフルエンザ等の症状を持つ人が

着用しているであろう

 

しかし

マスクを着用している人の

かなりの割合は

健康な状態の人が

予防として着用している事が

多い様に感じる (完全に個人的感覚です)

 

電車の中でも

辛そうに咳き込む人

くしゃみを豪快にする人

マスクを着けていない人が多い

(こんな人が目立つだけかもしれませんが)

 

 

そもそもマスクとは

症状のある人が、飛散防止のために着用するもので

予防としての効果は低いという事です

それは、

吸い込む空気の多くが

マスクを通過するよりも

隙間から直接入る割合の方が多いからのようです

 

大学の先生からこんな話を聞いた事があります

講義の最中に

あまりにも”ゴホゴホ”と咳き込む学生に

『風邪がひどい様だけど、病院には行ったのですか?

多くの人がいる場所では、マスクをするのもマナーですよ』

 

すると

『インフルエンザかもしれませんが、ぼくは大丈夫です!』

 

・・・・

お前が大丈夫かどうかを心配してるんじゃねぇ!!!

0コメント

1月 04 2012

継続します

新年おめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします

 

どの様な状況の人にも

同じ様に訪れる新年

 

過去は変える事が出来ないけれど

これからの歩みは変える事が可能です

 

昨年感じた事を忘れずに

今年も継続していきます

 

宜しくお願いします

0コメント